2012年04月23日

どんな汚染でも、影響は続いていくんだなぁ



Mexico湾の原油流出事故から2年。収束したのかと言えばその影響はまだまだ続いているんですね。もう、収束したとか政府や企業は言っているかも知れないし(知りませんが)私たちも終わったことだと感じていたかもしれませんが、実はまだ影響は色濃く残っているようです。それは時がたってみないとわからないことだったのかもしれないし、たとえ裁判を起こしても影響は限定的だとか、少ないで片付けられてしまうのかもしれません。でも、なによりその影響を実感している人々がいるのは紛れもない事実。原油にしろ、なににしろ。自然を脅かすものはいやですね。
posted by まっちゃん at 21:54| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。