2014年01月14日

疑心暗鬼



結局のところ、いくつかの論評などを先入観を持たないで比較していくしか、隠された正しい情報を読み取るしかないのかもしれない。
マスコミは、自分の意図する方法に世論を誘導しようとする。第3社の中立な視点というものが、言論の自由や、そのたもろもろもろのパワーバランスによって変わっていく。

何でも反対する人達、あるいは2ちゃんねるを代表とするかのように言われているネットの住民たちの意見、それさえも、実はどこかで曲がった情報を流している可能性だってある。

注意深く見ていかなくてはならないのだが、そんな暇はないのが普通。
さてさて、じゃあどうすればいいのだろうか。
posted by まっちゃん at 10:22| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。