2015年11月17日

神は違えど



ISに対してアノニマスが宣戦布告した。
どちらもテロ集団じゃないのか? ちがうのか?

ISは現実世界の中で、アノニマスはサイバー空間の中で。

方やアラーの神をあがめ(正確には違うんだろうな、いつしょにするなとイスラム教の方に叱られそう)、方や電脳の神を崇め、どつちも何をしでかすかわからない。
つい応援したくなる人もいるんだろうが、ちょっとまて。
自分たちが正しいと思えば何でもやっていいというのであれば、それではどちらも同じになってしまう。
それではいつか収集もつかなくなるし、正しいことのボーダーラインもなくなっていくような気がする。

アノニマスが攻撃するらしい。というニュースをただ事実として、知識として受け止めておけばいいだけなんだろうな。
posted by まっちゃん at 13:50| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件に思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。